スペイン語教室で語学力アップがかなう!
スペイン語教室で語学力アップがかなう!

スペイン語教室に通って語学力アップ

私が最初にスペイン語に興味を持ったのは、何気なく地図を見ながら国の情報を見ている時でした。
すると、中南米の国などかなり多くの国でスペイン語が話されているのを知りました。
使用している人口も多いですが、使用している国の数が多いことにとても興味を持ちました。
本国スペインはもちろん、最近発展著しいアルゼンチンや、メキシコなど、有名な国でスペイン語が話されています。
もしも、スペイン語ができたら、いろいろな国への旅行などももっと楽しくなるでしょうし、最近ではインターネットで各国のドラマや映画、新聞なども見られるので、そういったものを見る楽しみもあるのでは、と思い勉強を始めてみました。

最初は一冊本を購入して、初めて勉強をすることに。「オラ」などと言った最初の挨拶から、文法も少しずつ学びます。
文法は英語のような雰囲気もあって、日本人学習者にはそんなに難しくない語学なのでは、と思いました。
難関はやはり活用のところでしょうか。
ヨーロッパの言語は活用のところが大変ですね。勉強するうちに、スペイン語が面白くなってきたのですが、自分だけで勉強していると、勉強法が合っているのか少々不安になったりして、最近はスペイン語教室に通うようになりました。
また、自分のまわりにはスペイン語を勉強している人がいないので、ちょっと寂しかったんです。
教室へ行くと、同じようにスペイン語を勉強している方々がいらっしゃいますし、上手な人がいると、すごく刺激になります。
教室では、ネイティブの先生と会話できるのが楽しくてしょうがないです。
まだまだレベルは低いので、一生懸命考えながらやっていますが、少しでも出来たりするととても嬉しいものですよね。語学はやっぱり単語力も大事みたいなので、今後は単語をしっかり暗記しないと、と中高生時代に帰ったような感じになっています。
さらに、もっともっと勉強してレベルアップして会話できるようになりたい、と思っています。

関連情報

  • 長期でも短期でも、留学するならこちらから